スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMP AWARD 2007 BEST PV

IMP AWARD 2007 BEST PV

2007


「IMP AWARD」と題して2007年の洋楽をランキングにまとめております。

最終回の今日は2007年のベストPV編です。
2007年でビビっと来た印象に強いPVをTOP5にまとめました♪

2007洋楽ベストPVランキング
1, Battles - Atlas
2, Arctic Monkeys - Brianstorm
3, The Chemical Brothers - Do It Again
4, Feist - 1234
5, Foo Fighters - The Pretender

次点
Justice - D.A.N.C.E
M.I.A.-Jimmy

Battles - Atlas (taken from the forthcoming album Mirrored)

曲のインパクトとシンバルのインパクトも含め、特に印象強かったPVです。ただ演奏している光景をカメラが回っているだけなのですが・・・秀逸です☆

Arctic Monkeys - Brianstorm

Arctic Monkeysの2ndアルバムからの先行シングルだった訳ですが、方向性や音楽性を示すだけでなく、実力をしめした重要な楽曲だったと思います。特にこのPVの強烈でした!今迄のストーリー仕立てのPVも面白かったですよね。

The Chemical Brothers - Do It Again

いつもながらケミカルのPVはクオリティも高く面白いものが多いのですが、今作もやってくれた!!って感じです。
ストーリーが可愛いらしいのも◎

Feist - 1234

もう2007年で一番有名なPVかも知れませんね。
曲も声もやみつきになりますが、このPVの色彩がいいんですよね。
iPodのカラーバリエーションを再現しているかのようです。

Foo Fighters - The Pretender
このPVも凄いインパクトでしたね。
とにかく構成が上手い。
曲も完成度も高いのですが、このPVなくてはこの曲は語れない良作です。

Justice - D.A.N.C.E

ランク外ではありますが、VMAでも受賞したこのPVは2007年を語る上で外せませんね。Tシャツから目が離せません。

M.I.A.-Jimmy

M.I.Aワールド炸裂の派手なPV。またルックスも可愛いのも魅力ですよね。

2007年のランキングも今回で終了です。
ではまた年末に・・
スポンサーサイト

IMP AWARD 2007 BEST SONGS

IMP AWARD 2007 BEST SONGS

2007


IMP AWARD」と題して2007年の洋楽をランキングにまとめてみました☆

3回目の今日は2007年のベストソング編です。
個人的にヘビロテだった印象の強い10曲です。

2007洋楽ベストソングランキング
1, KLAXONS 「Atlantis to interzone」
2, Switches「Drama Queen」
3, Avenged Sevenfold「Critical Acclaim」
4, The Enemy「Had Enough」
5, Bird and the bee「again&again」
6, Linkin Park「Bleed It Out」
7, Timbaland「Apologize Feat. One Republic」
8, Feist「1234」
9, Babyshambles「Carry On Up The Morning」
10, M.I.A.「Jimmy」

次点
The Cooper Temple Clause 「Homo Sapiens」

アルバムランキングとアーティスト名はさほど変わりませんが・・大ブレイクしたKLAXONS の曲の中でもイントロから踊りだしかねない名曲「Atlantis to interzone」を選んでみました♪

印象の強い曲ってことで割とアップテンポなナンバーが多いですが、Feist「1234」やM.I.A.の「Jimmy」なんかも一度聴いたら頭から離れないナンバーですよね。

Timbalandはアルバムランキングにもいれようかと悩んだくらい良い曲が詰まってるアルバムで、中でもOne Republicをフューチャーした「Apologize」はOne Republicのアルバムを私に買わすに至ったほどの楽曲です☆

正直一番聴いてたのはMuteMathの「Typical」なのですが・・去年買ったアルバムだけど、発売は2006年なんですよね。なので一応除外してます。

Avenged Sevenfoldは「Almost Easy」を選ぼうかとも思ったのですがあえて「Critical Acclaim」をチョイス。アルバム前に死ぬ程聴いてたので・・。

みなさんは2007年の1曲っていったらどんな曲ですか?

Myths of the Near Future Myths of the Near Future
Klaxons (2007/03/27)
Umvd Import
この商品の詳細を見る

IMP AWARD 2007 BEST ALBUM

IMP AWARD 2007 BEST ALBUM

2007


恒例企画!「IMP AWARD」と題して2007年の洋楽をランキングにまとめてみました☆

2回目の今日は2007年のベストアルバム編です。
2007年に出たアルバムからおすすめしたい良盤をランキング形式にまとめてみました!

2007洋楽ベストアルバムランキング
1, !!! 「Myth Takes」
2, The Enemy「We'll Live And Die In These Towns」
3, Babyshambles「Shotter's Nation」
4, The Cooper Temple Clause 「Make This Your Own」
5, Avenged Sevenfold「ST」
6, Bird & The Bee「ST」
7, Switches「Heart Tuned To D.E.A.D.」
8, Klaxons 「Myths of the Near Future」
9, Arctic Monkeys「Favourite Worst Nightmare」
10, M.I.A.「Kala」

次点
Melee「Devils & Angels」
One republic「Dreawing out loud」

1位は悩んだ結果!!! 「Myth Takes」です。
楽曲1つ1つの完成度も高くアルバム1枚通して聴かせてくれる、なんとも麻薬的なアルバムです。
前作も素晴らしい出来でしたが、今作はそれを勝る良盤ですね。

2位以下もどれもおすすめの良いアルバムばかりです。
若手有望株のThe Enemyのデビューアルバムを2位に、レビューにも書きましたが捨て曲なしの名盤のBabyshamblesの2ndアルバムを3位にしました。

Avenged Sevenfold、Bird & The Beeなども普段UKロックばかりの人にもぜひ聴いてほしいアルバムです!

総括としては2007年の音楽は良い意味で軽さとビート感のある楽曲が多かった気がします。

2008年の今年はどうなるんでしょう?

Myth Takes Myth Takes
!!!(チック・チック・チック) (2007/01/24)
Beatink
この商品の詳細を見る

LINKツール


Follow a_nyago on Twitter
バナーはリンクなどでご自由に使ってください☆

ごあいさつ

chili

管理人:chili
気まぐれに更新してます・・。
出来る限りわかりやすく、見やすく作るよう頑張ってます!
リンクフリー、TBフリーです。相互リンクも一声かけていただければ是非☆
コメントいただければ(なるべく)すぐお返しします。
色々な人たちと情報交換できると嬉しいです♪♪

音楽ブログランキング☆

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

人気ブログランキング ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

IMPアンケート

質問 IMPで読みたい記事
UKチャート
新譜情報
おすすめ新人
来日情報
PV試聴
LIVEレポート
その他

コメント



- レンタルサーバー -

音楽Blog

''KID A + DのROCK数珠繋ぎ''
KID Dさんの洋楽情報たっぷりのブログです☆
''洋楽 de Show★''
あけみさんの充実したUKロック満載の音楽ブログです。
''-SuiciDe PaRty-''
大阪でイベントなどやっている、ちるさんのUK/USロック情報満載の更新頻度の高いブログです!
''洋楽×洋楽 こんこんぶつゆの洋楽紹介サイト''
ロック全般の情報盛り沢山のブログです。
''the eternal day''
LEMONさんのブログ。OASIS、DPTの話題などなど☆
''洋楽試聴 Nu Musics''
Satoruさんの洋楽PV試聴満載のブログです♪
''〓〓LOVE MUZIC〓〓''
BEP好きなKeyさんの可愛いブログです☆
''Youtubeまとめblog''
アーティスト一覧になってて大変便利です

試聴

track feed

track feed

ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。