スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New Face 26 ”NEW RAVE”

New Face 26 ”NEW RAVE” 8/31up

ここ最近の気になる新人バンドをご紹介。
今回はいまや世界中を巻き込む大ブームとなっているニューレイブ(NEW RAVE)シーンで活躍する、新人バンドの紹介です。

New Cassettes

公式サイト
myspace

イギリスの5人組。ニューレイブの中でもロック色強めですね。
THE KBCとかThe Sunshine Underground(特に)に近い感じです。

Recover Retreat - New Cassettes


SUBKICKS

myspace

単独来日公演(しかもウドー主催・・)決まりましたね。
音は嫌いじゃないけど、パンチにかけるかなぁ。

FOX N´WOLF


myspace

スウェーデン、ストックホルムで活動づるkitsuneレーベルの2人組。
ライブでは何故かオオカミのかぶり物かぶってるらしい・・・。
そろそろデビューアルバムが出るとか??

the egg box - Fox n' Wolf


Kitsuné Maison, Vol. 3 Kitsuné Maison, Vol. 3
Various Artists (2006/11/27)
Kitsune
この商品の詳細を見る


NEW YOUNG PONY CLUB

公式サイト
myspace

イギリスの5人組。
こういうのもニューレイブ?ってかんじもしますが、この感じなかなか好きです。

New Young Pony Club - Icecream


Van She

公式サイト
myspace

オーストラリア4人組。
今オーストラリアの音楽シーンが熱いんですよー(たぶん)
ギーターポップな感じですが、なかなかいい音作ってます。

Van She - Kelly


The Valentinos

レーベルmyspace
オーストラリア/メルボルンで活動する弱冠22歳の5人組。
昨年11月にデビューEP「The Valentinos」をリリース。
情報が乏しいのですがかなりおすすめです!!
ブレイク間違い無し!

The Valentinos - Man With The Gun


The Valentinos - Nightmoves


この記事は全てアメリちゃんへ捧げます☆
スポンサーサイト

CHART PICK UP! from UKチャート 8/28up

CHART PICK UP!
8/28up
GraduationGraduation
(2007/09/11)
Kanye West

商品詳細を見る


8/26付、8月5週目のUKチャートをIMP的に考察してみました。

シングルチャートでは2週連続でKanye Westの新曲が首位制覇☆
ダフトパンクもカニエもホントいい仕事します。

他はあまり大きな動きはないですが、ダウンロードチャートに初登場の2曲をご紹介。

まずは待望の新譜が出るHard-Fiの先行シングル。
彼ららしいキャッチャーな曲です。
アルバムかなり楽しみです!
今度来日したら絶対単独公演行きたいなー

Hard-Fi - Suburban Knights


お次ぎはGYM CLASS HEROESのアルバムからのシングルカット。
この人たちも楽曲豊かで新人とは思えない充実ぶりですね。

GYM CLASS HEROES - Clothes Off!!


詳しいチャートはコチラから♪

CHART PICK UP! from The Billboard

CHART PICK UP! from The Billboard

気になるPVをご紹介。
ここ最近UKからアメリカよりに音楽嗜好が移りそうなchiliが、最新のビルボードチャートの中から気になる曲を集めてみました。

Kanye West and Daft Punk - Stronger


カニエのニューアルバムからの先行シングル。
ダフトパンクのビートにカニエの歌声がいい感じです☆
こんな異色コラボは面白いしかっこいいね。
UKチャートでも初登場1位の快挙です!

Plain White T's - Hey There Delilah

Plain White T's っていうアメリカ、シカゴの5人組。
ポップパンクバンドなんだけど、なんでだかこんなアコースティックな曲で人気沸騰。
Ukチャートでも今週5位と好調です♪

Chris Daughtry - Home (Live at American Idol 2007 Finale)

アメリカンアイドルから。
優勝は逃したものデビューアルバムも好調なようです。
いかにもアメリカってバラード曲ですが、いい曲ですよね。

Sean Kingston-Beautiful Girls
今や首位独占!?とにかくラジオでヘビロテの大ヒットソング。
これは耳から離れないかも。
いい曲だし、いい声してますよね。
「Stand By Me」をサンプリングってところもグーです☆

Ne-Yo - Because Of You
Ne-Yoって興味なかったんだけど、この曲いいね。
最近のお気に入りのひとつです。

New Face 25 - ”Black Lab”

New Face 25”Black Lab” 8/20up

ここ最近の気になる新人バンドをご紹介。
フェスが続いて自分の中の音楽魂が最高潮です(笑)
更新ペース早いのはその為ですー。
今回はアメリカのインディーズバンドの紹介です。

Black Lab

公式サイト
myspace

Black Lab

paul durham
andy ellis & brian paturalski
among others

アメリカ カルフォルニア出身のインディーズバンド。

詳細がまだよくわからないんですが、ポール・ダラムの一人バンド?で現在はアンディ・エリスと組んいる・・ってところでしょうか。

Black Labは映画「トランスフォーマー」のテーマ曲を作ってて、それをYOUTUBEで観て初めて知ったんです。
サントラにはMUTEMATHのテーマ曲が入ってて・・・彼らのはどこで使われてるんでしょ?
とにかくかっこいいのですよ~(MUTEMATH好きなんだけど、こっちの方が全然イイ・・)

PV観てから「トランスフォーマー」観に行く事決めました(笑)
ロボットもの弱いんですー。

早くメジャーデビューして、日本でも彼らの曲を聴けるようになるといいのですが!
ちなみに「Learn To Crawl 」という曲は映画「スパイダーマン」のサントラにも入ってるんですよね。映画界に気に入られているのかも。

Black Lab - Transformers Theme


Black Lab - Learn To Crawl (Spider-Man)


Black Lab - This Night


Black Lab - Lonely Boy


Black Lab - See The Sun


Transformers: The Movie Transformers: The Movie
Original Soundtrack (2007/07/03)
Warner Bros.
この商品の詳細を見る


Spider-Man Spider-Man
Original Soundtrack (2002/04/30)
Columbia
この商品の詳細を見る

サマーソニック08 期待篇

サマーソニック08 期待篇

今年のまとめも済んだ事で。
かなーり気が早いけど...

SummerSonic2008 IMP的予想!!

ヘッドライナー予想

The Smashing Pumpkins ←激しく熱望
KORN
Velvet Revolver
Limp Bizkit ←希望

UKなら
WEEZER
Blur
Coldplay 
Radiohead  ←ないとは思うが希望
R.E.M
The Who 
PaulWeller
Primal Scream
Verve

意外と
fat boy slim ←希望 絶対楽しい
UnderWord  ←希望
Jamiroquai

メッセトリorマリントリ前
STEREO PHONICS
INCUBUS ←希望
GOOD CHARLOTTE  ←希望(リベンジ枠)
Keane      ←希望(リベンジ枠)
HOOBASTANK ←希望
SLIP KNOT
zebrahead
Sigur Ros ←フジっぽいけど希望
Kanye West
Aphex Twin
BASEMENT JAXX ←希望
THE CORAL ←フジっぽいけど希望
Snow Patrol ←フジっぽいけど希望

来そう
The View
Hard-Fi ←希望

観たい!!
THE KILLERS ←熱望
Asiandubfoundation ←特に
MEW
The fray ←特に
mutemath ←特に
RADIO4
Justin Timberlake
Hyper
The Plump DJ's
Rufus Wainwright
The Automatic
Aqualung
The Switches ←希望
Babyshambles
Black Rebel Motorcycle Club ←なさそうだけど希望
Scissor Sisters ←楽しそう
six by seven


値段&ラインナップによっちゃ、サマソニ見切ってフジに乗り換えかねませんので、いいアーティストの招集頼みたいです。
クリエイティブマンさん、よろしくお願いします・・・!!!!

サマーソニック07 総括篇

サマーソニック07 総括篇



個人的に目玉になるようなアーティストがいなかったため、フジと比べると正直最初からあまり期待してはいなかったんだけど、近いが故の便利さ&新人、ベテランともにパフォーマンスの高さが印象的だった楽しい2日間でした!!
個人テーマ『大人なサマソニの歩き方2007』

良かったこと↑↑


ホテルが快適。会場から徒歩圏内って素敵☆
できればランクアップして来年はオ○タ○にしたい。
ア○ホテルの終演後の混み様がヒドかった。コンビにあって便利だけど個人的には宿泊は避けたい感じ・・・

会場間のシャトルバスが素晴らしい。待って5分程度。こんな便利とは・・
レンジローバーも乗りたかったけど、ちょっと混んでたのよね。

グッツ販売のおさいふ携帯『iD』保有者が優遇され過ぎ!!!
二日目にその異様な優遇に気づき使ってみたが、グッツ買うのに1秒も並ばず終了。

ドコモだったけど、メール、通話ともにすこぶる良好。私だけ?


残念だった↓↓


メッセの会場入りがヒドい(1日目)二つの入り口をうまく誘導させて欲しい。

グッツ販売待ちがヒドい。商品少な過ぎな上、混み過ぎだし外だし病人でかねない。
せめてアーティストとオフィシャルを分けるべきでは・・

決め手にかけるため観るアーティストを決めるのが大変だった。

暑さ対策が万全とは言えなかった・・私的タイムテーブル組みの失敗・・・・。

チケット高すぎ。

ガチャピン観れなかった・・


☆参加会場 東京
☆グッドアクト TRAVIS THE ENEMY THE HOLLOWAYS VITALIC AVENGED SEVENFOLD
☆バッドアクト しいていえばTHE TWANG 、SUNSHINEUNDERGROUND
☆11日ベストアクト TRAVIS
☆12日ベストアクト A7X、VITALIC
☆新人賞    THE ENEMY
☆総合ベストアクト 正直特になし。
          しいていうならTRAVIS!
☆ベストソニ飯 マリンLブロック2階のマンゴーかき氷(もっと中華っぽい名前)
☆ググッと来た瞬間 

TRAVISの肩組み。
A7XのMシャドウの『Yahaaaaaaaaa!!!!!!』って雄叫び。
A7XのMシャドウのサングラス取った瞬間。
A7Xのシニスターゲイツのイケメンぶり。
VITALICの『My Friend Dario』のPVが映ったとき。
THE HOLLOWAYSのみんなの笑顔。
GWEN STEFANIの走りっぷり。
GWEN STEFANIの日本へのメッセージをダンサーの日本人に通訳してもらう必要なく伝わったとき。
ARCTIC MONKEYSのキレ味。

☆chiliの観たもの
11日 
120 DAYS(途中まで) → OKGO(途中から) → EDITORS → DIGITALISM → GWEN STEFANI → 
KLAXONS(途中まで) → SUGAR RAY(途中まで) → TRAVIS(途中から) 

12日 
THE ENEMY → THE TWANG → レミオロメン(粉雪のみ) → THE POLYPHONIC
SPREE(チラ見) → ROONEY → THE HOLLOWAYS → BLOC PARTY(途中まで) → THE SUNSHINEUNDERGROUND(途中から)→ VITALIC → AVENGED SEVENFOLD → ARCTIC MONKEYS(途中から)  

★観れば良かった・・
11日
LCD SOUNDSYSTEM  ←特にコレ
DON JOHNSON BIG BAND
SUM 41

にしおかすみこ

12日
HADOUKEN!
GOOSE
CYNDI LAUPER
KASABIAN ←特にコレ

ガチャピンのエアギター

次回2008年期待編に続く・・・

...続きを読む

chili'sさまそ日記2 - Summersonic07 -

chili'sさまそ日記2 - Summersonic07 -

SmmerSonic07のレポートです。
かなりの長文ですのでお暇なかたはお付き合いくださいませ☆

東京2日目 8月12日篇



9:00
起床。
9時には会場に行こうと思ってたのに起きたらもうこの時間。
昨夜ついついBS2で放映されてた「うる星やつら★ビューティフル・ドリーマー」を観てしまったのが敗因だわ(笑)押井守はスゴいよねー
牛乳とパンでしっかり朝食を採る。


10:00
ようやくメッセに到着。
さっそく昨日買えなかったグッツGET!!
暑い中しんどいけど、THE ENEMY&THE TWANG観たさにマリンに移動開始。もちバスで☆


11:00

[THE ENEMY in MARINESTAGE]



期待以上です!!
よもやライブがこんなに良いとは・・・
CDでは曲はいいけど演奏は???って思っていたんだけど。
新人とは思えない安定感。
一時のブームだけで消えないで頑張って欲しいバンドです。
パフォーマンス力、ダコタ似の可愛い容姿もグーです☆
サマソニ新人賞は彼らで決定!

THE ENEMY SETLIST

40 Days And 40 Nights
Pressure
Away From Here
It's Not OK
You're Not Alone
Technodanceaphobic
Aggro
Had Enough


11:50

[THE TWANG in MARINESTAGE]



期待してたんだけどなー
音の調子が悪いのか、音もイマイチだしツインボーカルの片方の声がほとんど聴こえず・・
イイ曲あるのに正直もったいない。

THE ENEMYではっちゃけた後なのでスタンドでまったり観てたせいもあるかも。
小さい箱で聴きたかったなーと。

~昼食中~

ランチBGM by レミオロメン『粉雪』

真夏に粉雪!しかも1曲目って(笑)
今日のランチはスタジアム内でキーマカレー(ナン付)
かなり本格的で美味でした♪


13:00
マッサージの予約をしにメッセへ戻ってきました。
すでに予約いっぱい・・昨日の内に入れておくんだった・・
無理矢理友人分のみ予約入れてもらって日一安心?

通りかかったTHE POLYPHONICSPREEは登場シーンを観て満足(笑)
この人たちは初登場2003年のマリンスタジアムでの衝撃で満足したので今年は様子見で♪
しかし相変わらずの大人数!!!
大所帯バンドだと音的には2005年に出演したThe Arcade Fireの方が好みかなー



13:30

[ROONEY in MARINESTAGE]



またもやマリン。
すでに半日ほとんんどココにいる気が・・
すでに2.3曲演った後にアリーナに。
とにかくすごい日差しなのでステージの陰に入って鑑賞。
なんていうか、いい意味でアメリカのバンドだわ。
しかも前作がとにかく瑞々しい印象が強かったのですが、今作はもっとロックでグルービーかつアダルトな感じ。
でも彼ららしいというか。よい成長ぶりです☆
今年はファーギーのツアーのオープニングアクトをつとめるとか!?

ROONEY SETLIST

Blue Side
Don't Come Around Again
Are You Afraid?
Daisy Duke
If It Were Up To Me
I Should've Been After You
Paralyzed
Shakin'
When Did Your Heart Go Missing?


14:10
[THE HOLLOWAYS in BEACHSTAGE]



ここが運命の分かれ道でした・・
GOOSEかはたまたシカリか?
と悩んでいたにも関わらず、昨日のビーチ体験ですっかりはまってしまった私は、この時間にこの天候の中・・
ビーチステージを選んだのです。

HOLLOWAYSはというと・・・めちゃめちゃ楽しかったです☆
あの日差しの中、浜辺ゆえに照り返しのスゴいこと。
もうフライ状態なんだけど、楽しくって身体が動いちゃう~
演奏はまぁまぁでしたがパフォマンスが良くってオーディエンスは乗せられまくり。
しかし私にこの条件で跳ね続けるには限界があり、後ろに逃げたり前に行ったりとどうにか耐え・・
最後は後ろの海の家のような休憩所でのびてしまいました・・・

ちょっと救護室行こうか考えちゃったもんね。
あやうく一日潰すところでした・・。


15:35
[BLOC PARTY in MARINESTAGE]



またしてもマリン。
ほんとは諦めてSUNSHINEUNDERGROUNDを取る予定だっただけど、ビーチからすぐだし、やっぱり観たい!!!ってことで。
でもまだ体調は回復せずスタンドから鑑賞。

頭はぼーっとするし、体調のせいなのかなんだか音がイマイチ。
ついには観てるのもしんどくなって、途中で断念。
SUNSHINEUNDERGROUNDをメッセでみることにしてバスに乗り込んでしまったのでした・・・

あー悔しい!!またサマソニ来てください・・・今度は体調万全で観ますので(涙)



16:20

[THE SUNSHINEUNDERGROUND in DANCESTAGE]



そんなわけで途中から観戦。
ん?BAの時はあんなに良かったのに、今日は全然パッとしない・・。
よりエレクトロになってロック色が薄まってない??

体調不良ゆえちゃんと聴けてないからかもしれないけど・・
ちょっと残念。BP最後までみるべきだったかも~


17:15

[VITALIC in DANCESTAGE]



CYNDI LAUPER観たかったんです。
ちょっとでもいいから。
あの声、あの姿を観たかったんだけどさ。

た、体調が・・・。
仕方なく座り込んで回復待ちすることに。

しかし待った甲斐はありました!
VITALICいいじゃん!!!!
すっかり音に乗せられて踊りまくってしまいました。
カサビアンへ移動するであろう人達で少しフロアが空き出したのもつかの間。
『My Friend Dario』がフェードインで入ってきて最後はもう・・・。
生ダリオ最高☆

あのPVのおかげでガチャピンのエアギター見忘れた事に気づく私(笑)


19:10

[AVENGED SEVENFOLD in MOUNTAINSTAGE]




この選択で良かったのか・・今でもふと裏のカサビアンに行けばよかった??とも考えなくもないのですが。
UNKLE、KASABIANとこのA7Xでさんざん揺れた結果。
私が選んだのは今最高のメタルバンドA7X!!!!(たぶん)

惜しいのはVoのMシャドウが太り過ぎてることくらい。
でもその太り具合がつぶらな瞳と可愛い笑顔で憎めない魅力。

それとリードギターのシニスターがかっこいいったらなんの!!
久々にイケメンに見とれちゃいましたよ(笑)
ギターのうねりっぷりも最高。

最後は何故かサウンドミュージックの『My favorite songs』が流れて・・
名曲『Bat Country』で終演。

GOOD CHARLOTTEとの共演も当初楽しみにしてましたが。
もう十分すぎる出来。
見事です。感服でっす。

AVENGED SEVENFOLD SETLIST


Beast And The Harlot
Burn It Down
Unholy Confessions
Chapter Four
Seize The Day
Trashed And Scattered
Almost Easy
I Won't See You Tonight Part 1
Bat Country


20:30

[ARCTIC MONKEYS in MARINESTAGE]



ヘッドラインナーってちょっと開演遅らせて、メッセ組待たなかったけ???
着いた時には中盤。
かなり聞き逃したかも・・。
お腹ペコペコだったから外でタコス買ってスタンド席へ。

マリンのスタンドから観るアクモンは・・。
すでに貫禄すらある演奏、素晴らしい楽曲。
確かにヘッドライナーとなってもおかしくない技量を感じました。

が、お行儀が良過ぎて私の心に響きませんでした・・。
好きな曲もいっぱいあるし、いいステージだったと思う。
あとスタンドで聴く曲じゃないってのもあるけど。

去年のリンキンパークはスタンドでも楽しめたんだけど・・・。
完全消化不良。

でも最後の花火はとっても綺麗でした☆
そしてサマソニ終了。

今日のベストアクトはAVENGED SEVENFOLDとVITALICに♪

総括は次回へ・・・

chili'sさまそ日記 - Summersonic07 -

chili'sさまそ日記 - Summersonic07 -

SmmerSonic07のレポートです。
かなりの長文ですのでお暇なかたはお付き合いくださいませ☆

東京1日目 8月11日篇



8:30
すでに人大杉な海浜幕張に到着。
ホテルのクロークに荷物を預けるため移動。


9:30
ホテルから徒歩で15分くらいでマリンスタジアム到着。
リストバンド交換がスムーズ!!
去年はもっと並んだ気が・・
改善されたのか時間帯なのか、ここはすんなり入れて良い感じ。

そこからグッツの列に並ぶ事40、50分。
にもかかわらず欲しいものなくってがっかりしながらシャトルバスにてメッセに移動。
実は初めてバス使ったんだけど・・超便利!!!!
なんで今迄使ってなかったんだろ・・


10:30
3分ほどでメッセ到着!
グッツ販売がステージで左右に分かれてあるような看板たってるのに、スタッフに反対側(4番入り口
)へ行くよう誘導される。列を仕切る人がいなくてバラバラ。
横入りバンバンされて並び損な気分・・。


10:50
どうにか20分くらいで会場入り。
しかしグッツまでの距離あり過ぎです。
しかも外って!
並ぼうとしたら2時間半待ちってアナウンス・・・TDLか??ってなひどい状況なので退却。
館内を探索しつつ最初のアクトの120 DAYSを観るためSONICSTAGEへ。


11:15 

[120 DAYS in SONICSTAGE]



こういうバンドはたいがいライブがいまひとつな場合が多いんだけど、演奏も安定してるしパフォーマンスも◎でなかなかイイ。
ボーカル重視の私にはあともうちょっとだったけど、今後に期待大♪


OKGOを観るべく移動開始。
またもやシャトルバスで今度は10分程度でマリン到着。


12:00

[OKGO in MARINESTAGE]



スタジアムに入った時にはすでに演奏が始まってて、なかなかの盛り上がり!
ライブ自体は悪くはないのですが・・
ルームランナーは無いのは予想出来たけど・・せめて『a million ways』のダンスは生で観たかったナー
最後4人が楽器置いて前に集まったときはもしや!?って思ってしまいましたよ・・
なんとなく消化不良。

~セットチェンジ~

お次ぎはEDITORS!!
ここで無理して炎天下にアリーナ最前ブロックに行ったのは失敗だったかも・・。
せめて一度日陰で休んでから出直せば良かった・・。
放水は気持ちいいし、あの天候の中じゃありがたいんだけどね。
Lブロックって毎年足下がビチョビチョなんだよね。
Rはそうでもないのに、放水する位置が悪いのか?
気がつけばスゴい水浴びせられて、携帯守らなきゃと必死で水から逃げてました・・・。


12:40

[EDITORS in MARINESTAGE]



EDITORSのライブは相変わらず◎
しかし如何せんあの天気でトムも後半バテ気味。
観客もB'z待ちが多くって頑張って盛り上げるが散漫になっちゃうし。
どう考えてもステージ間違ってるってば。
屋内もしくは2日目のマリンに入れて欲しかったナー
良かっただけに実にもったない。
新曲もライブだと更に良く聴こえました♪
もちろんあの声あっての事ですが☆

まぁあの手のクネクネだけでも満足しますが(笑)
途中カメハメ波打ちかねないポーズしてたしさ☆

EDITORS SETLIST

Bones
All Sparks
An End Has A Start
Blood
The Racing Rats
Bullets
Munich
Smokers Outside The Hospital Doors
Fingers In The Factories


13:30

いい加減暑さに限界を感じメッセに移動開始。
そこに友人が到着したとの連絡が入り、ホテルで待ち合わせすることに。
もちろん途中まではバス移動☆(ほんと便利!)

早々とチェックインを済ませて暑さがひくまで一時休憩。
無理はだめねー
吐く息が熱風ですよ・・


14:20

どうにか回復したところで腹ごしらえに再びメッセへ。
今日のソニ飯は黒味噌ラーメン・・
コレは失敗だわ・・まずくはないけど量は足りないし味も微妙。
並びの店のフランスちっくな塩ラーメンを味見したらコチラはかなり美味。
選択間違えたぁ・・
足りないお腹を満たそうとウロウロしてみるけど良いものが無く、フジみたいな豚トロ串があったんだけど長蛇の列にあえなく断念。
サマソニはご飯食べるテーブルがいっぱいあるのはいいんだよね。


15:00

[DIGITALISM in DANCESTAGE]



それなりに期待してた割には・・ってところでしたが、そこそこ楽しめました!
メンバーの一人がボーカルなのがいけないのか?ともかくちょっと微妙。

とはいえPOGO聴いたら断然踊らされちゃうわ★


16:00

再度屋内アーティストグッツを観にグッツ売場へ。
さすがにかなり人も物も少ない中、残り物を物色。

だめだ。こんな時間じゃ終わってる・・。
12日のアーティスト分は明日にかけることに。


INTERPOL観ようかと思ったけどいまいち乗り気がせず。
DON JOHNSON BIG BANDとLCD SOUNDSYSTEMを取ろうかと思ってましたが、結局グウェン姉さんを取ることにしました!
2002年にマリンでNO DOUBTの姉さんを観て以来。
あの時の閑古鳥状態を思い出したら勇姿をみてあげたくなりますって。

バスでマリンへ移動。
Lブロックは遠いのがしんどいよね。
小腹を満たすためポテトとドリンク買ってスタンドへ。
日陰は涼しくってなかなか快適でした☆


16:50

[GWEN STEFANI in MARINESTAGE]



隣の人が佐川急便みたいって言わなきゃお得意のヘソだしルックは可愛かったんだけどなー(笑)
終止楽しいステージでした!
良く動く動く。
客席まで何度も走って走って熱唱!
38歳であのパフォーマンスはお見事☆
最後は『What you waiting for?』で締めくくり。
スタンドなのにノリノリで観ちゃいました~
次は絶対NO DOUBTで凱旋してください☆

GWEN STEFANI SETLIST

The Sweet Escape
Rich Girl
Luxurious
Early Winter
Wind It Up
Hollaback Girl
Cool
Now That You Got It
What You Waiting For ?


18:25

[KLAXONS in DANCESTAGE]



MODEST MOUSEかKLAXONSを観ようとメッセに一時戻り。
KLAXONSを選んでみるもトイレに行きたくなって、トイレ列から鑑賞(・・・)
正直単独で観てるからそれほど期待してないというか・・
会場もさほど盛り上がってないのもあってイマイチ感も。
ビーチでSUGAR RAYを少し観てからTRAVISで締めることにしたので、長居できずにビーチに移動開始。


19:10

[SUGAR RAY in BEACHSTAGE]



夜のビーチはホント快適☆
日も沈んだら過ごしやすい暑さだし、潮風が心地いいし、星空も見えてサイコーのシチュエーション。
その中で聴くSUGAR RAYの曲っていったら!

MCがとにかく多いし、90分枠もあるからとにかく時間を好き放題に使って楽しんでる。
オーディエンスに色んな曲歌わせたり、まぁもう遊びが満載☆

途中で抜けなきゃならないからどんな曲聴けるかなーと思ってたら、『Every Morning 』が聴けたからまぁ満足かな♪

しかし昼間のビールがぶ飲みがいけないのか、軽い熱射病なのか胃痛がヒドい・・
せっかくの素晴らしいステージが台無しだわー
名残惜しいけど低音が胃に辛い・・
泣く泣くメッセに移動ですー


20:30

[TRAVIS in SONICSTAGE]



すっかりビーチで楽しんでしまったので少し遅れて鑑賞。
初TRAVISはさすがの貫禄。
さすがのパフォーマンス。

ちょっと事前に聴き込んでおけば良かったなーと反省しつつも、過去の名曲にはつい過剰反応。
私の中で『The Man Who』はかなりの名盤なので、そこからの曲はヤバい。
興奮しちゃって一緒に合唱♪
新譜の『Closer』も聴けたし満足・・・
と思いきや、感動のアンコールが。
一曲目は『Flowers In The Window』
ギター一本のアコーステックでメンバー全員が集まって肩組んで歌ってる。
こりゃ偉いもん観ちゃたかも・・
そしてトドメの
『Why Does It Always Rain On Me?』
もちろんジャンプしまくりで大合唱!!!
大大大満足☆

TRAVIS SETLIST

Selfish Jean
Eyes Wide Open
Writing To Reach You
Love Will Come Through
As You Are
The Beautiful Occupation
My Eyes
Side
Driftwood
Good Feeling
Closer
Sing
Battleships
All I Want To Do Is Rock
Turn

Flowers In The Window
Why Does It Always Rain On Me?


もちろんベストアクトはTRAVIS!次点でSUGAR RAYかな。

日焼けが辛い12日篇に続く・・・

New Face 24 -SummerSonic篇 ”Draytones”

New Face 24 -SummerSonic篇 ”Draytones” 8/6up

ここ最近の気になる新人バンドをご紹介。
引き続き夏フェス開催間近ということで、フェス出演アーティストに絞ってみました。
今回はSummerSonic篇です。
開催まであと5日!!!

Draytones


公式サイト
myspace

Draytones

Gabriel Boccazzi (G/Vo)
Luke Richardson (Ds/Vo)
Chris Le Good (B/Vo)


ロンドン出身の3ピース・バンド。

60'Sの香りのする実にシンプルなサウンド。
ガレージ臭さとビートルズ(あとキンクス)の影響モロなロックがたまりません。

「Keep Loving Me」のイントロだけでもうメロメロですよー
これはヤバい!こういうのドツボなもので・・・

しかしながら・・THE ENEMYとサマソニのタイムテーブル被ってるのね。
・・・THE ENEMY観ると思う・・。

Draytones - Keep Loving Me


Draytones - Forever on


Forever on Forever on
Draytones (2007/03/26)
1965
この商品の詳細を見る

New Face 23 -SummerSonic篇 ”120 Days”

New Face 23 -SummerSonic篇 ”120 Days”8/2up

ここ最近の気になる新人バンドをご紹介。
引き続き夏フェス開催間近ということで、フェス出演アーティストに絞ってみました。
今回は来週末に迫ったSummerSonic篇です。

120 Days


公式サイト
国内公式サイト
myspace

120 Days

Ådne Meisfjord (vocals, guitar, keyboards)
Kjetil Ovesen (synthesizers)
Arne Stöy Kvalvik (drummachine, effects)
Jonas Dahl (bass)

ノルウェー出身の4人組。
2006年にリリースされたデビュー・アルバムは、ノルウェイ本国ではアルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得してます!!

サイケデリックかつロックでありダンスミュージックであり。
カサビアンがもっとスペイシーでエレクトロになった感じかな。

カール・ハイドもお気に入りとの事!

ライブは生ライブなので、なかなか見応えありですよー
サマソニで初来日を果たす彼らのステージは東京1日目ソニックステージ登場です☆
コレ観てダッシュでOKGOだな・・。

120 Days - C-Musik


120 Days - PARTIAL "Come Out" (SXSW LIVE)


120DAYS~神秘と幻想の120日 120DAYS~神秘と幻想の120日
120DAYS (2007/07/04)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る

行ってきましたフジロック!



5年ぶりとかそれくらいぶりのフジロック。
しかも一人参戦(友人にフラれた・・)
しかも1日目の27日のみの参加です。

正直ほとんどライブ観てない・・・。
食べてたか飲んでたよ私。

でもすっごい満足でした☆
MUSE最高!!!!!!!
機材トラブルでマシューがキレてギター投げ壊してたのもかっこ良し♪
MUMM-RA、相当イイです!
あと渋いところでSTEVIE SALASが痺れました・・・

夜のフジを散歩してたんですが、演出が素敵で脚が痛いのも忘れてしまいました・・。

とにかく自然の中ってのがいいよね。
心無しかマシューも野生化してた気も(笑)

天気にも恵まれて大満足の1日でした!
無理矢理でも行って良かったぁ~

泊まった宿も相部屋だったにも関わらずかなりグー。
フジ飯は舞茸丼が美味でした☆

LINKツール


Follow a_nyago on Twitter
バナーはリンクなどでご自由に使ってください☆

ごあいさつ

chili

管理人:chili
気まぐれに更新してます・・。
出来る限りわかりやすく、見やすく作るよう頑張ってます!
リンクフリー、TBフリーです。相互リンクも一声かけていただければ是非☆
コメントいただければ(なるべく)すぐお返しします。
色々な人たちと情報交換できると嬉しいです♪♪

音楽ブログランキング☆

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

人気ブログランキング ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

IMPアンケート

質問 IMPで読みたい記事
UKチャート
新譜情報
おすすめ新人
来日情報
PV試聴
LIVEレポート
その他

コメント



- レンタルサーバー -

音楽Blog

''KID A + DのROCK数珠繋ぎ''
KID Dさんの洋楽情報たっぷりのブログです☆
''洋楽 de Show★''
あけみさんの充実したUKロック満載の音楽ブログです。
''-SuiciDe PaRty-''
大阪でイベントなどやっている、ちるさんのUK/USロック情報満載の更新頻度の高いブログです!
''洋楽×洋楽 こんこんぶつゆの洋楽紹介サイト''
ロック全般の情報盛り沢山のブログです。
''the eternal day''
LEMONさんのブログ。OASIS、DPTの話題などなど☆
''洋楽試聴 Nu Musics''
Satoruさんの洋楽PV試聴満載のブログです♪
''〓〓LOVE MUZIC〓〓''
BEP好きなKeyさんの可愛いブログです☆
''Youtubeまとめblog''
アーティスト一覧になってて大変便利です

試聴

track feed

track feed

ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。