スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FUJI すっぱ抜き

FUJI すっぱ抜き 第二弾。

MUSE

MIKA
浅井健一
the band apart
battles
!!!
少年ナイフ
ratata
SPACE COWBOY
DJ NORI
石野卓球
MIKA
Marva Whitney with Osaka Monaurail

行きます。今年は行きます。
スポンサーサイト

MUSE 2007 JAPAN TOUR in TOKYO 4

MUSE 2007 JAPAN TOUR in TOKYO 4




3/12(日) 東京国際フォーラム ホールA ツアー3日目

2007年3月12日。
とうとう東京公演最終日。
私はここで見納めです。

さすがにど平日な上、もちろん仕事帰りなので会場には19時ぎりぎり。
今日は前座のフラテリスは復活!
ドラムの人が病気で単独公演はアコギライブだったそうで・・。
病み上がりで大丈夫なのかしら?

席は1階の割と前の方のややクリス側。
なかなか良い位置で満足♪
今日は友人数人と参加なので、会話も弾みます☆

フラテリスは演奏も悪くないんだけど、パフォーマンスが弱いのね。
いい曲持ってるのに残念。

暗転。
気がつけばMUSE登場!
あぁマシュー・・。そのパンツは何?
キラキラしてる・・。っていうかミラーボールですか?
これでこそマシューだよね。
個人的に大満足。
しかも今日のメイクはキラキラメイクで決めてきたので、そんな自分の選択にも満足☆アホやね。

1曲目は「Take A Bow」!
さすがホールだわ音が通るね。
ライティングも生きてきて今日のステージは面白くなりそう。
「Hysteria」、「Map of the Problematique」と続き、
「Butterflies&Hurricanes」。
ピアノの時スモーク出し過ぎて、マシューの姿がほとんど見えず(笑)
鍵盤を動き回るマシューの指先がスクリーンに流れるんだけど、なんだろうねあの動きは。

また聴けるとは思っていなかったのに「Assassin」今日も来ました!
ん、なにやらマシューがギターでちょろちょろ音をだしてると・・。
「Sing for Absolution」!!!
今日のセットリストはヤバいねー。
「Citizen Erased」までやってくれちゃって。

しかし、やはり席があるってのは・・
取りあえず私の目から見える前方は恐ろしく大人しい・・・。
ほとんど私一人で盛り上がってるような。
みんなー着いて来てよー

「Hoodoo」からマシューピアノリサイタルの始まり。
昨日に続き「Apocalypse Please」、(みんなもっと喜ぼうよ・・)
「Feeling Good」では白い紙吹雪。お決まりでも拡声器で歓声。
っていうか今日は初心者が多いのかしら・・・?
ピアノでちょろっと何か弾きながら「Sunburn」に突入。

ステージは宇宙みたいにきらきらしていて気分は別世界。
セットリストも、演出もコンサートホール仕様のセットリストにしているのかもね。
みんなすっかり聞き惚れてほぼ棒立ち・・・。

「Starlight」でさすがに大人しかった人たちも手拍子参加で盛り上がり。
「Time Is Running Out」
「New Born」で否が応でも盛り上がる。
私は騒ぎっぱなしw
「Forced In」で3人がステージ中央に集まりマシューもクリスもドラムを向いて演奏。
スクリーンには燃え盛かる炎。
かっこいい・・。
すっかり見とれる私。

しかし「Bliss」が始まるとこれでもかっていうくらいテンション高騰。
そして歌の部分が終わると同時に・・・まさかの巨大風船投入!!!!
会場大歓声。
ほとんど3人に目はいかず、風船に翻弄される人々。
もちろん私も。
なんていったって2004年のツアーで触れずに悔しい思いしたので、ここぞとばかりに触りまくり。
気がつくと曲が終わりステージを去る3人。

アンコールの催促どころではなく風船飛ばしまくり。
ほとんど割れたけど2,3個残ったまま、気がつくとステージに3人登場。
目の前にきた風船をクリスがベースでひと突き!
思わず歓声w

「Soldier's Poem」を歌いあげるマシューの前を風船がうろちょろ・・・。
さすがに見かねたスタッフが回収。
誰か割るの協力しようよ・・。
今日はみんな手元に携帯あるせいなのか会場中でライトが灯ります。
振りかえった景色に思わず感嘆。
みんなで協力すればできるじゃん☆

「Invincible」に思わずうっとり。
っていうかマシューのギター裁きもきれまくり。
あれは地球の人間ではないね。
ここで「Supermassive Blackhole」!
やばいねこの曲は。あのダンスをやるべきか悩む私・・。

「Stockholm Syndrome」で曲が終わっても弾きまくると3人が引っ込んでしまった・・・
えぇ?!「Plug in Baby」は?「 Knights of Cydonia」は?
確かにすでに大満足の内容だけど。
客電消えてないし・・・最後の望みを掛けて叫びまくる私。

もしかしてもしかして・・。
キターーーーーーーー!!!!(2ch風に)

アンコール2回。
なんて私たちは幸運なんでしょ・・。

「City of Delusion」で幕開けたまさかの2度目のアンコール。
さすがの会場も大熱狂で迎える「Plug in Baby」!!
これがなくちゃ!!

そしてもちろん最後は「Knights of Cydonia」
会場中誰もが見えるだろうスクリーンに合わせて大合唱!!!(のはず)

そして3日間の東京公演は幕を閉じました。

大大大満足。

会場の盛り上がりやら、問題はないわけじゃないけど。
これは凄いものをみてしまった感いっぱい。

ごめん。他の地方のひとたち。
こんなセットリストはないわ。
こんなステージはないわ。

そして本当にMUSEって凄い。
悩んだけど3日間行って良かった。

そしてフジでまた観れるなんて・・・。

セットリスト

01. Take a Bow
02. Hysteria
03. Map of the Problematique
04. Butterflies and Hurricanes
05. Assassin
06. Sing for Absolution
07. Citizen Erased
08. Hoodoo
09. Apocalypse Please (Short)
10. Feeling Good
11. Sunburn
12. Starlight
13. Time Is Running Out
14. New Born
15. Forced In
16. Bliss (Long)

ENCORE 1
17. Soldier's Poem
18. Invincible
19. Supermassive Blackhole
20. Stockholm Syndrome

ENCORE 2
21. City of Delusion
22. Plug in Baby
23. Knights of Cydonia

総括編につづく・・・

MUSE 2007 JAPAN TOUR in TOKYO 3

MUSE 2007 JAPAN TOUR in TOKYO 3




3/11(日) 東京 新木場スタジオコースト ツアー2日目

2007年3月11日。
16時前に会場到着。
今日は気合いも準備も十分です。
16時15分からグッツ販売とのアナウンス。
グッツコーナーに列は出来てるもののどうにか間に合いそう・・・。
ん?貼紙があるなーと思っていると、どうやら今日は前座のフラテリスがキャンセルとのこと。
ちょっと残念。
MUSEは18時半スタートとなっているので今日は早く見れそうですね。

さてボーダーTはとういうと、無事2枚購入(友人分)♪
期待以上に可愛いです☆
こりゃもう一枚買えばよかったかしらん。

早速着替えたいことろですが、外はあまりにも寒いので開場ぎりぎりまでロッカー前で待機。
開場して入ったら昨日同様にトイレ→ビール購入。

今日は昨日の教訓を生かし、スクリーンも見えて音もよく届きそうな階段に位置決め。
ミキサー横なのでミキサーさんの動きを見ながら開演待ちです。
タバコふかしつつ機材調整している彼も楽しそう。
後ろにはたぶんVJらしき人も。
一人ってこういう時暇でしょうがないのね。
2chとかみて時間潰す切ない自分(笑)

さて予定をやや過ぎMUSEの3人がステージに。
!!!!ドムがスパイダーマンのかぶり物で登場!
さすがに演奏する前にマスク取ったけど、もしかしてずっとその格好?
やってくれます(笑)マシュー以上にこの人が一番お茶目だよね。

今日の1曲目は「Knights of Cydonia」☆
セットリスト逆パターンになりそうな予感。
これから始まるのも悪くないね。
すでにクライマックス状態の盛り上がり。

2曲目定番「Hysteria」と続き、「Butterflies&Hurricanes」。
そしてまさかこのイントロは!!「Assassin」やってくれました!
これずっとライブで聴きたかったんだよねー。
音源として早い時期から出回って気に入っていたので、本番で聴けて感動。
「Map of the Problematique」の次はなんとコレも嬉しい悲鳴。
「Citizen Erased」!この曲構成も良くてライブでも映えるかっこいい曲。
さてまたもやマシューのピアノタイム。
キャー!!「Apocalypse Please」だよー
昨日の足踏みは布石だったのか?って思ってしまうよ。
この曲も壮大なイントロがたまらないんです。
同じくピアノの音色が印象的な「Sunburn」と続き、「Soldier's Poem」。
昨日の「Invincible」での失敗でみんな学んだのか、携帯ライト&ライターの光が沢山。
階段から見下ろしながらホッとしました。

ここからは怒濤のヒットパレード。
「Supermassive Black Hole」
「Time Is Running Out」
「Starlight」
と続きなんと締めが「Newborn」!!
今日のセットリストは予想外が続くのね。
跳ね過ぎて、歌い過ぎて、息つく暇もない構成に圧倒。


アンコールは「City Of Delusion」から。
続く「Plug In Baby」で私は老体むち打って弾けまくり!
っていうか開場の盛り上がりも半端ない。昨日以上じゃない?
ラストは「Stockholm Syndrome」!!!
もう最高。

今日だけ見に来た人は「Feeling Good」や「Bliss」が聴けなかったのかと思うと、かなり可哀想な気もしますが、会場の雰囲気は最高だったから良かったよね。
少なくとも「Citizen Erased」と「Apocalypse Please」は聴けたし、ドムはスパイダーマンだしさ(笑)

さてさて明日の国フォがどうなるのか、席がある会場で観るMUSEとは??

セットリスト

Knight Of Cydonia
Hysteria
Butterflies&Hurricanes
Assassin
Map Of The Problematique
Citizen Erased
Apocalypse Please
Sunburn
Soldier's Poem
Supermassive Black Hole
Time Is Running Out
Starlight
Newborn

-ENCORE-
City Of Delusion
Plug In Baby
Stockholm Syndrome

3日目に続く・・

MUSE 2007 JAPAN TOUR in TOKYO 2

MUSE 2007 JAPAN TOUR in TOKYO 2




3/10(土) 東京 新木場スタジオコースト ツアー初日

去年のSummerSonicがあったとはいえ、すでに半年以上。
そして前回の2004年からの単独公演から実に3年ぶり。

去る2004年2月7日。
誘った友人に「MUSEってPlug in Babyだけでしょ?」と一笑されたほどの屈辱感を味わいつつ、一人行く事を決意。
そして単身乗り込んだ、今は亡き東京ベイNKホールで観たライブは想像を遥かに越えたステージでした・・。
大量の黒い風船に、紙吹雪の入った巨大風船、トドメのステージから吹き出す紙吹雪・・・。
過剰な演出となんとも壮大でドラマティックな世界観。
まさに「究極の過剰な美学」(2nd帯参照)
なにより3人のパフォーマンスが凄い!!
アルバム聴いただけでは決して伝わらないあの迫力。
そして神か変態かってくらい凄すぎるマシューの存在感。
サイケ柄のピタTのファッションセンスも含め、純粋にカッコイイ!!と言う言葉では表現できない魅力。
最高のライブバンドだと心から思いました。

そして迎えた2007年3月10日。
気分は成長した、息子を迎えるお母さん状態・・。
新たな魅力と進化を見せた4THアルバムの成功と、国内外でのフェスで獲得した新たなファン層を加えての単独公演。
ファンの盛り上がりも後押しして、どの公演もほぼSOLD OUT!
前回は当日券余裕で買えたのにね・・・。

新木場駅に到着したのは17時過ぎ。
ついつい早足で会場までの道を進むが、既に大勢の人たちが・・。
みんな気合い入ってるなーと、初日から出遅れた感でいっぱいのまま会場に着く。
思った通りグッツコーナーは長蛇の列。
ゲート内にも開場待ちをする人山が。
焦りつつグッツを見ていると、オフィシャルで狙っていたあのボーダーTが!!
本日分終了・・って。
ここで明日のリベンジを決意。
仕方なしにサマソニで買ったTシャツで今日は参戦です。

すでに自分の番号は呼ばれてるので、早速中に入ります。
まずはトイレに駆け込み、バーでビールを購入してフロアに入ります。
ちなみに新木場スタジオコーストはクラブの箱なんで、ライブハウスっていうよりクラブ仕様になってます。
もちろんライブ演るのはメインフロアです。
前座のThe Fratellisが演奏し始めたところで、人をかき分けつつ場所取り完了。
マシュー側のほぼスピーカー前。

Fratellisは曲も音も悪くないんだけど、ライブあんまり上手くないのね。
いまひとつだけど、会場の盛り上げに協力しつつそれなりに堪能。
セットチェンジが始まり、その動向に一々反応しつつ、本番待ち。
布で覆われたセットが現れれば『オォ!』ステージのスクリーンチェック『オォ!』とまぁ、凄い興奮ぶり。
極度の興奮と緊張で全身が落ち着かなくって、始まる前にすでに酒が回ってしまほどでした(苦笑)

19時過ぎMUSE登場。
1曲目は4thアルバムの冒頭を飾る「Take A Bow」
やった!
初日のセットリストはTake~Knightの流れが良かったので、いい感じです。
どことなく音が寂しい気もしますが、前方で揉まれているせいなのかしら?
あまり考えずステージに集中。
曲が盛り上がるにつれテンションあがるあがる。
そしてお馴染み2曲目「Hysteria」
CDで聴いてた時はあんまり好きでもなかったんだけど、この曲ライブで聴くとかっこいいんだよね。
「Super Massive Black Hole」で凄い歓声。
この曲もライブで聴くとグルーブ感ましてまさに踊れるロック。
でもスクリーンに映ってた映像みたいなロボットダンスが合うよねw
お次ぎも3rdから超名曲「お蝶婦人と竜巻サーブ(某サイト様参照)」・・もとい「Butterflies&Hurricanes」。
サマソニでのこの曲でのパフォーマンスは鳥肌ものだったものね。
4thからの人気曲「Map of the Problematique」の後にHullabalooから「Forced in」国内盤しか持ってないから音源持ってないんだけど、今回のツアーでは繋ぎでよく入れてますね。
来ました「Bliss」!
2ndで一番好きかも。
何故かはしらないけど地方では演ってないんだよね。
一緒に歌うは跳ねるは大忙し。
これをライブで聴くの大好きなんだよの「Feeling Good」。
いまや定番の拡張器と一人紙吹雪。
何度見てもあのお茶目具合がたまりません。
しばらくピアノタイムで「Hoodoo」、唯一の1stからの選曲「Sunburn」でまたもやあがったテンションが次の「Starlight」から上がりっ放し。
マシューの仁王立ち手拍子姿がなんとも勇ましいw
で、ぎゅいーんっとギターが鳴ったらもちろん「Plug in Baby」ですね☆
『まい、ぷらぎゅいんべいべぇー!!』と絶叫しつつ気がついたら人波に流されて
大混乱の中へ。
倒れそうになってる女の子をふたりほど助け・・
2ndの一曲目「New Born」!
そして私がMUSEを初めて知った曲(遅)「Stockholm Syndrome」!!
思い入れも強いし、なによりこの曲ほどライブで盛り上げられる曲もない(独断)
あの殺人メロディにやられまくりで本編終了。


アンコールの手拍子の中、ドンドンと地響きが!!!
手拍子ではなく足踏みならしてるんですよー。
なんだこれかっこいいねー。
2chで書き込みしてたけどApocalypse Pleaseの始まりかと思ってもおかしくない。

ほどなくしてのアンコールは「Soldier's Poem」。
しっとりとマシューの声が響きます。
「Invincible」のイントロの独特な音色が流れると歓声が。
サマソニでのマシューの神掛ったこの曲に思わず涙した人も多いことでしょう。
携帯のペンライト替わりにしてかざしながら、なんでみんなやらないんだろうと不思議におもいつつ。(曲が始まる前にドムがライトを付けてって言ったらしいのですが・・)
やはり人気の高い「Time is running out」でまたもや会場のテンションを上げた後、KOCこと「Knights of Cydonia 」。

スクリーンにサビの歌詞が映し出される気が利く演出で、少なくとも最前ブロックでは大合唱!!
この曲ライブだと更に良く聴こえるよねっていうか、もはや一番かもしれない・・。

以上約1時間半にて初日の全セットリスト終了。
前方で音が良く聴こえなかったこと、スクリ-ンがあまり見えなかったこと、マシューがフツーの格好だったこと、などが残念な点かな。
しかし改めてMUSEの凄さを実感した一日でした。

セットリスト

Take a bow
Hysteria
Super Massive Black Hole
Butterflies&Hurricanes
Map of the Problematique
Forced in
Bliss
Feeling Good
Hoodoo
Sunburn
Starlight
Plug in Baby
New Born
Stockholm Syndorome

-ENCORE-
Soldier's Poem
Invincible
Time Is Running Out
Knights of Cydonia

2日目に続く・・

夏フェスあれこれ

最近の夏フェス情報をまとめました。

MUSEのツアー終了してしまったので、宣言通り更新しまーす。
まずはぼちぼち全容が見えてきた夏フェス最新情報から。

・サマソニ出演者第2弾発表
サマソニ第二弾まで発表ありましたね!

ARCTIC MONKEYS / BLACK EYED PEAS
AVRIL LAVIGNE /GWEN STEFANI / KASABIAN
THE OFFSPRING / SUM 41 /TRAVIS
AVENGED SEVENFOLD / BLOC PARTY / CYNDI LAUPER
DJ SHADOW vs CUT CHEMIST / SUGAR RAY
120 DAYS / CSS / DOES IT OFFEND YOU, YEAH?
DON JOHNSON BIG BAND / ENTER SHIKARI / GOOSE / INTERPOL
JOSE GONZALEZ / KLAXONS / MAXIMO PARK / MSTRKRFT / OK GO
THE DRAYTONES / THE ENEMY / THE HORRORS
THE LONG BLONDES / THE STRANGLERS / THE YOUNG PUNX!
... and more !!

が今のところのラインナップ。
コレっていうのがないんだけど・・。でもこのメンツ、意外と面白いかもしれないね。

BLOC PARTY、DON JOHNSON BIG BAND、THE HORRORS、KLAXONS、 OK GO、GOOSEとAVENGED SEVENFOLDが気になるところ。


こちらはFUJIROCK。
・THE CURE 出演決定!
が最新ニュースでUPされてました。

AKAINU
ASH
THE ATARIS
BLONDE REDHEAD
clammbon
CLAP YOUR HANDS SAY YEAH
THE CURE
FOUNTAINS OF WAYNE

G.LOVE & SPECIAL SAUCE
GRACE POTTER AND THE NOCTURNALS
IGGY & THE STOOGES
THE JOHN BUTLER TRIO
JONATHAN RICHMAN
JUSTICE
KAISER CHIEFS
KEMURI

KULA SHAKER
LESS THAN JAKE
RAILROAD EARTH
THE SHINS
SIMIAN MOBILE DISCO
SWITCHES
YO LA TENGO
YOUR SONG IS GOOD

THE SHINS、FOUNTAINS OF WAYNE、KULA SHAKERが観たいですね。
今のところ個人的にはサマソニ優勢かな。
今後の発表が実に楽しみです。

あ、MUSEのツアーレポも近々更新予定☆

MUSE 2007 JAPAN TOUR in TOKYO 1

MUSE 2007 JAPAN TOUR in TOKYO 1

ツアー終わるまで、他の事考える余裕がありません。
申し訳ないですが、しばらくMUSEワールドにお付き合いくださいませ・・。
夏フェスの話とか、来日公演とか、新譜とか、いっぱいネタはあるので、近々必ず!!

と、いうわけでMUSEのジャパンツアー、東京公演3日間のレポ&特集です♪
今日はまとめきれないので雑談編。




Studio Coast 3/11の写真(たぶん)
microcutsにUPされてました!
私はギリギリ入っているかどうかってところにいました。

コースト二日間のマシューのファッションは普通でしが、12日でやってくれました!

あれは見事なキラキラパンツでした。
しばらく目が釘付け・・
11日のドムのスパーダーマンはあのまま最後まで、ドラム叩いてるあたりが凄過ぎですが、やはり主役はこの男でした☆



↑マシューのキラパン / DIOR HOMMEのデニム(SILVER)
たぶんこれ。定価10万也。

ツアーグッツ、争奪戦って感じでしたね。
なにしろあまり在庫ないみたいで。
1日で限られた数しかでないから、人気あるもの買うには相当早くから行かねばならず。
目当てのTシャツ買うのに会場1時間前から並んでGET。
MUSEでなきゃこんなことしないよ私。

ちなみに買ったのはコレ↓



次回はちゃんとレポ書きます。
あまりにも凄かったので言葉にまとめられないのよ・・。

今日の大阪はどうだったんでしょう??

MUSE 2007 JAPANTOUR

MUSE2007JAPANTOUR記念特集☆



MUSE公式サイト
公式サイト(ワーナーミュージックジャパン)
MUSEのmyspaceはコチラ!
国内ファンサイトと言えば!「Spiral Static」へ
海外ファンサイトと言えば!「microcuts」へ 

今週末3/10を皮切りに全国5都市を巡るジャパンツアーが始まります。
東京では追加公演も含め全3公演!
どこの会場もほぼソールドアウト状態ですね。

現在彼らは年明けからWORD TOURを行っています。
アジアツアーの中のジャパンツアーってところですが、他のアジア諸国でも大盛況とのこと。
さらに自信をつけたバンドの勇姿を観れそうですね☆

MUSE JAPANTOUR2007

3月10日,11日 新木場STUDIO COAST
12日 東京国際フォーラムホールA
14日,15日 Zepp Osaka
16日 Zepp Fukuoka
18日 Zepp Sendai
19日 Zepp Nagoya

さて気になるセットリストですが、彼らは公演ごとにけっこう順序を変えてます。
なので、よくある2パターンをご紹介♪

CASE 1
1. Take A Bow
2. Hysteria
3. Supermassive Black Hole
4. Butterflies and Hurricanes
5. Map Of The Problematique
6. City Of Delusion
7. Citizen Erased
8. Sunburn
9. Apocalypse Please
10. Invincible
11. Time Is Running Out
12. Plug In Baby
-
13. Soldier's Poem
14. Starlight
15. Stockholm Syndrome
16. Knights Of Cydonia

CASE 2
01. Knights Of Cydonia
02. Hysteria
03. Map Of The Problematique
04. Butterflies And Hurricanes
05. Supermassive Black Hole
06. Newborn
07. Forced In
08. Bliss
09. Feeling Good
10. Sunburn
11. Invincible
12. Time Is Running Out
13. Plug In Baby
-
14. Soldier's Poem
15. Starlight
16. Stockholm Syndrome
17. Take A Bow

Take A Bowで始まりKnights Of Cydoniaで締めるパターンと、
Knights Of Cydoniaで始まりTake A BowかStockholm Syndromeで締めるパターンが基本セットのようで、中身は多少入れ替わる感じです。
上の曲目以外ではAssassin、Hoodooなどの曲が入る時もある様子。

ともあれ全てのアルバムを聴き込むか、絞って聴き込む方は参考にしてくださいませ。
皆さんライブ楽しんでくださいね!

私はマシューのファッションも楽しみ(笑)

↓このライブ映像最高です☆

Muse - Small Print & Stockholm Syndrome - Earl's Court 2004

LINKツール


Follow a_nyago on Twitter
バナーはリンクなどでご自由に使ってください☆

ごあいさつ

chili

管理人:chili
気まぐれに更新してます・・。
出来る限りわかりやすく、見やすく作るよう頑張ってます!
リンクフリー、TBフリーです。相互リンクも一声かけていただければ是非☆
コメントいただければ(なるべく)すぐお返しします。
色々な人たちと情報交換できると嬉しいです♪♪

音楽ブログランキング☆

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

人気ブログランキング ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

IMPアンケート

質問 IMPで読みたい記事
UKチャート
新譜情報
おすすめ新人
来日情報
PV試聴
LIVEレポート
その他

コメント



- レンタルサーバー -

音楽Blog

''KID A + DのROCK数珠繋ぎ''
KID Dさんの洋楽情報たっぷりのブログです☆
''洋楽 de Show★''
あけみさんの充実したUKロック満載の音楽ブログです。
''-SuiciDe PaRty-''
大阪でイベントなどやっている、ちるさんのUK/USロック情報満載の更新頻度の高いブログです!
''洋楽×洋楽 こんこんぶつゆの洋楽紹介サイト''
ロック全般の情報盛り沢山のブログです。
''the eternal day''
LEMONさんのブログ。OASIS、DPTの話題などなど☆
''洋楽試聴 Nu Musics''
Satoruさんの洋楽PV試聴満載のブログです♪
''〓〓LOVE MUZIC〓〓''
BEP好きなKeyさんの可愛いブログです☆
''Youtubeまとめblog''
アーティスト一覧になってて大変便利です

試聴

track feed

track feed

ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。