スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE MUSIC LIVE in STUDIO COAST☆

THE MUSIC LIVE in STUDIO COAST☆

腕が筋肉痛です・・。

昨日、11/9(日)に新木場スタジオコーストで行われたTHE MUSICの来日公演に行ってきました!!!

個人的には2005年の単独公演以来。
長かったぁ。
2004年のサマソニも見れず、2005年のフジも今年のフジも行けなかったからね。

サイコー!!!でした!

新譜からの曲もかっこいいし、メンバーの切れも良し。
ロブの歌声もパフォーマンスもいうことナシ!
グルグルサウンド健在。
今度君たち来たら逃さず行きます!

今日も名古屋公演ですね!
KBCも羨ましいなー。

今年のベストライブで首位争い確実です☆



take the long road
the spike
freedom fighters
fire
human
drugs
strength in numbers
truth
welcome to the north
get through it
idle
no weapon
too high
the people
getaway
bleed from within


オフィシャルHP
Myspace

NEW Music Video 『SPIKE』

STRENGTH IN NUMBERS(3万枚生産限定)STRENGTH IN NUMBERS(3万枚生産限定)
(2008/06/04)
ザ・ミュージック

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Pendulum!!! Live in O-EAST

Pendulum, Pendulum, Pendulum!!! 

昨日8/8(金) 渋谷のO-EAST行われたPendulumとSouth CentralのサマソニEXTRAライブに行ってきました!

残念ながら本日開催しているSummerSonic08の東京1日目には行けないので、見逃したくないバンドのひとつ(一番はVerveですが・・)Pendulumのライブ観たさで行ってきました!!

行って良かった!!!
ライブが凄いって煽るコメントがどこまで信憑性があるのか、YOUTUBEではやはりいまひとつ伝わってこなかったのですが・・・

いやーめちゃめちゃカッコイイ!!
ライブ中休む事なくあんなに激しく動いたのも久しぶりだし、MCの煽りが上手い!!
あれで盛り上がるなっていう方が難しい。
もちろん演奏も凄い!
MCがフロントマンでボーカルは控えめで裏方的なのですが、彼の声もいい。

ドラムもかっこいい。ドラムンのドラムってLONDON ELECTRICITYもそうだけどリズムがリズムだけに生ドラムは上手い!!

メタルとダンスグルーブとHIPHOPと、、要素が多過ぎて説明しずらいけど、身体を動かさずにいられない最高に楽しいライブでした!!!

音が気持ちよいので笑顔で跳ねまくり、踊りまくでしたぁ~

といわけで、東京サマソニ組の方は迷っているなら今夜はPendulumに!
大阪サマソニ組は明日のタイムテーブルにPendulumを組み込むべし!!!

ベストライブの一つになること間違いなし!!!のPendulumのライブを体感してみてください☆

サマソニ08特集記事
SummerSonic08 ~サマソニ予習篇1 東京1日目・大阪2日目篇
SummerSonic08 ~サマソニ予習篇2 東京2日目・大阪1日目篇
SummerSonic08 ~サマソニ予習篇3 まだまだ予習篇
SummerSonic08 ~サマソニ予習篇4 持ち物篇

Pendulum LINK

pendulum公式HP

pendulum myspace
『pendulum Official Video&ライブ映像』

In SilicoIn Silico
(2008/05/27)
Pendulum

商品詳細を見る


Pendulum - Propane Nightmares PV


Pendulum Live, Intro + Slam @ Radio 1

3 Great American Voices in 武道館

3 Great American Voices in 武道館


久々にコンサート行ってきました。
キッコーマンのアメリカ進出20周年企画!「3 Great American Voices」

TVでさんざんCMしてたみたいですね(TVほとんど観ないから知らなかった・・)
キャロルキング、メアリーJブラージ、ファーギーという凄いメンツと組み合わせで話題のあのイベントです。


私が行ったのはツアー最終日の武道館。
全ツアー登場順も曲目も違うみたいで最終日のトップバッターはメアリーJブラージ!

しかし音があまり良くなくてちょっと残念。(音響が悪かった?武道館の席のせい?)
低音ばかりが響いてしまって肝心のメアリーの歌声が堪能出来ず。
大ファンな私は正直がっかりでした・・。

グラミー授賞式のあの素晴らしいパフォーマンスを思うと・・
もっと近くでみたかったなー。アリーナ羨ましい・・。

でも流石の貫禄。ヒットソングのオンパレード。
魂で歌うってこういうものです。メアリー姐さん単独希望☆

来月発売のニューアルバムからの先行シングル『Just Fine』もやってくれました!
2年ぶりのニューアルバム『Geffen Records』は国内盤12/17、輸入盤12/18発売です☆

Growing Pains Growing Pains
Mary J Blige (2007/12/18)
Geffen Records
この商品の詳細を見る


Mary J Blige - Just Fine


セットチェンジ後の登場はファーギー。
正直そんなに期待してなかったんだけど、これがほんと楽しいステージで終止ノリノリで見ちゃいました!
なにが凄いってあの見事なプロポーション。みごとな腹筋!!(うらやましい・・)
32歳でティアラつけてても可愛いし許せちゃうんだよねー。

歌も上手くてけっこう聴かせてくれちゃうんです。
BEPメドレーが一番盛り上がってしまうのは仕方ないとして・・・
エンターテイメント性の高い大満足のステージでした!
けっこうファンになってしまったかも。

プリンセス・ファーギー:The Dutchess+3~決定盤。(期間限定特別価格) プリンセス・ファーギー:The Dutchess+3~決定盤。(期間限定特別価格)
ファーギー FROM ブラック・アイド・ピーズ、リタ・マーリー&ザ・アイスリーズ 他 (2007/11/07)
UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)
この商品の詳細を見る


Fergie - Clumsy


そしてトリを飾るのが17年ぶりの来日となるキャロルキング。

とってもすてきなお婆ちゃん。
歌声もほとんど変わらず、聴く者の心を打ちます。
よもや生で聴くことが出来るとは思ってもいなかった名曲の数々・・・

じーっと聴き入る観客の姿。
そこにはキャロルの往年のファンであろうご老輩の方々から、ファ-ギーファンのギャルまで、みんなただ聴き入ってて。
今日ここに来て良かったなぁーとじんわりと思いました。

そして最後はファーギーとMJBも呼んで三人で『ancing in the Stree』と『 A Natural Woman』を熱唱。
観客ほぼ総立ちで彼女達のパフォーマンスを見届けショーは終了。

カメラ回ってたのでどこかで放映されることでしょう。
是非見て欲しいです。

本当に素敵な一夜でした☆

キャロルキング SETLIST

01. Home Again
02. Welcome to My Living Room
03. Now and Forever
04. It's Too Late
05. So Far Away
06. Smackwater Jack
07. Up on the Roof
08. Love Makes The World
09. Sweet Seasons
10. You've Got A Friend
11. I Feel The Earth Move

 アンコール
12. Dancing in the Street (with Mary J. Blige,Fergie)
13. (You Make Me Feel Like) A Natural Woman (with Mary J. Blige,Fergie)

Welcome to My Living Room Welcome to My Living Room
Carole King (2007/10/23)

この商品の詳細を見る


carole king - it's too late

MUSE 2007 JAPAN TOUR in TOKYO 4

MUSE 2007 JAPAN TOUR in TOKYO 4




3/12(日) 東京国際フォーラム ホールA ツアー3日目

2007年3月12日。
とうとう東京公演最終日。
私はここで見納めです。

さすがにど平日な上、もちろん仕事帰りなので会場には19時ぎりぎり。
今日は前座のフラテリスは復活!
ドラムの人が病気で単独公演はアコギライブだったそうで・・。
病み上がりで大丈夫なのかしら?

席は1階の割と前の方のややクリス側。
なかなか良い位置で満足♪
今日は友人数人と参加なので、会話も弾みます☆

フラテリスは演奏も悪くないんだけど、パフォーマンスが弱いのね。
いい曲持ってるのに残念。

暗転。
気がつけばMUSE登場!
あぁマシュー・・。そのパンツは何?
キラキラしてる・・。っていうかミラーボールですか?
これでこそマシューだよね。
個人的に大満足。
しかも今日のメイクはキラキラメイクで決めてきたので、そんな自分の選択にも満足☆アホやね。

1曲目は「Take A Bow」!
さすがホールだわ音が通るね。
ライティングも生きてきて今日のステージは面白くなりそう。
「Hysteria」、「Map of the Problematique」と続き、
「Butterflies&Hurricanes」。
ピアノの時スモーク出し過ぎて、マシューの姿がほとんど見えず(笑)
鍵盤を動き回るマシューの指先がスクリーンに流れるんだけど、なんだろうねあの動きは。

また聴けるとは思っていなかったのに「Assassin」今日も来ました!
ん、なにやらマシューがギターでちょろちょろ音をだしてると・・。
「Sing for Absolution」!!!
今日のセットリストはヤバいねー。
「Citizen Erased」までやってくれちゃって。

しかし、やはり席があるってのは・・
取りあえず私の目から見える前方は恐ろしく大人しい・・・。
ほとんど私一人で盛り上がってるような。
みんなー着いて来てよー

「Hoodoo」からマシューピアノリサイタルの始まり。
昨日に続き「Apocalypse Please」、(みんなもっと喜ぼうよ・・)
「Feeling Good」では白い紙吹雪。お決まりでも拡声器で歓声。
っていうか今日は初心者が多いのかしら・・・?
ピアノでちょろっと何か弾きながら「Sunburn」に突入。

ステージは宇宙みたいにきらきらしていて気分は別世界。
セットリストも、演出もコンサートホール仕様のセットリストにしているのかもね。
みんなすっかり聞き惚れてほぼ棒立ち・・・。

「Starlight」でさすがに大人しかった人たちも手拍子参加で盛り上がり。
「Time Is Running Out」
「New Born」で否が応でも盛り上がる。
私は騒ぎっぱなしw
「Forced In」で3人がステージ中央に集まりマシューもクリスもドラムを向いて演奏。
スクリーンには燃え盛かる炎。
かっこいい・・。
すっかり見とれる私。

しかし「Bliss」が始まるとこれでもかっていうくらいテンション高騰。
そして歌の部分が終わると同時に・・・まさかの巨大風船投入!!!!
会場大歓声。
ほとんど3人に目はいかず、風船に翻弄される人々。
もちろん私も。
なんていったって2004年のツアーで触れずに悔しい思いしたので、ここぞとばかりに触りまくり。
気がつくと曲が終わりステージを去る3人。

アンコールの催促どころではなく風船飛ばしまくり。
ほとんど割れたけど2,3個残ったまま、気がつくとステージに3人登場。
目の前にきた風船をクリスがベースでひと突き!
思わず歓声w

「Soldier's Poem」を歌いあげるマシューの前を風船がうろちょろ・・・。
さすがに見かねたスタッフが回収。
誰か割るの協力しようよ・・。
今日はみんな手元に携帯あるせいなのか会場中でライトが灯ります。
振りかえった景色に思わず感嘆。
みんなで協力すればできるじゃん☆

「Invincible」に思わずうっとり。
っていうかマシューのギター裁きもきれまくり。
あれは地球の人間ではないね。
ここで「Supermassive Blackhole」!
やばいねこの曲は。あのダンスをやるべきか悩む私・・。

「Stockholm Syndrome」で曲が終わっても弾きまくると3人が引っ込んでしまった・・・
えぇ?!「Plug in Baby」は?「 Knights of Cydonia」は?
確かにすでに大満足の内容だけど。
客電消えてないし・・・最後の望みを掛けて叫びまくる私。

もしかしてもしかして・・。
キターーーーーーーー!!!!(2ch風に)

アンコール2回。
なんて私たちは幸運なんでしょ・・。

「City of Delusion」で幕開けたまさかの2度目のアンコール。
さすがの会場も大熱狂で迎える「Plug in Baby」!!
これがなくちゃ!!

そしてもちろん最後は「Knights of Cydonia」
会場中誰もが見えるだろうスクリーンに合わせて大合唱!!!(のはず)

そして3日間の東京公演は幕を閉じました。

大大大満足。

会場の盛り上がりやら、問題はないわけじゃないけど。
これは凄いものをみてしまった感いっぱい。

ごめん。他の地方のひとたち。
こんなセットリストはないわ。
こんなステージはないわ。

そして本当にMUSEって凄い。
悩んだけど3日間行って良かった。

そしてフジでまた観れるなんて・・・。

セットリスト

01. Take a Bow
02. Hysteria
03. Map of the Problematique
04. Butterflies and Hurricanes
05. Assassin
06. Sing for Absolution
07. Citizen Erased
08. Hoodoo
09. Apocalypse Please (Short)
10. Feeling Good
11. Sunburn
12. Starlight
13. Time Is Running Out
14. New Born
15. Forced In
16. Bliss (Long)

ENCORE 1
17. Soldier's Poem
18. Invincible
19. Supermassive Blackhole
20. Stockholm Syndrome

ENCORE 2
21. City of Delusion
22. Plug in Baby
23. Knights of Cydonia

総括編につづく・・・

MUSE 2007 JAPAN TOUR in TOKYO 3

MUSE 2007 JAPAN TOUR in TOKYO 3




3/11(日) 東京 新木場スタジオコースト ツアー2日目

2007年3月11日。
16時前に会場到着。
今日は気合いも準備も十分です。
16時15分からグッツ販売とのアナウンス。
グッツコーナーに列は出来てるもののどうにか間に合いそう・・・。
ん?貼紙があるなーと思っていると、どうやら今日は前座のフラテリスがキャンセルとのこと。
ちょっと残念。
MUSEは18時半スタートとなっているので今日は早く見れそうですね。

さてボーダーTはとういうと、無事2枚購入(友人分)♪
期待以上に可愛いです☆
こりゃもう一枚買えばよかったかしらん。

早速着替えたいことろですが、外はあまりにも寒いので開場ぎりぎりまでロッカー前で待機。
開場して入ったら昨日同様にトイレ→ビール購入。

今日は昨日の教訓を生かし、スクリーンも見えて音もよく届きそうな階段に位置決め。
ミキサー横なのでミキサーさんの動きを見ながら開演待ちです。
タバコふかしつつ機材調整している彼も楽しそう。
後ろにはたぶんVJらしき人も。
一人ってこういう時暇でしょうがないのね。
2chとかみて時間潰す切ない自分(笑)

さて予定をやや過ぎMUSEの3人がステージに。
!!!!ドムがスパイダーマンのかぶり物で登場!
さすがに演奏する前にマスク取ったけど、もしかしてずっとその格好?
やってくれます(笑)マシュー以上にこの人が一番お茶目だよね。

今日の1曲目は「Knights of Cydonia」☆
セットリスト逆パターンになりそうな予感。
これから始まるのも悪くないね。
すでにクライマックス状態の盛り上がり。

2曲目定番「Hysteria」と続き、「Butterflies&Hurricanes」。
そしてまさかこのイントロは!!「Assassin」やってくれました!
これずっとライブで聴きたかったんだよねー。
音源として早い時期から出回って気に入っていたので、本番で聴けて感動。
「Map of the Problematique」の次はなんとコレも嬉しい悲鳴。
「Citizen Erased」!この曲構成も良くてライブでも映えるかっこいい曲。
さてまたもやマシューのピアノタイム。
キャー!!「Apocalypse Please」だよー
昨日の足踏みは布石だったのか?って思ってしまうよ。
この曲も壮大なイントロがたまらないんです。
同じくピアノの音色が印象的な「Sunburn」と続き、「Soldier's Poem」。
昨日の「Invincible」での失敗でみんな学んだのか、携帯ライト&ライターの光が沢山。
階段から見下ろしながらホッとしました。

ここからは怒濤のヒットパレード。
「Supermassive Black Hole」
「Time Is Running Out」
「Starlight」
と続きなんと締めが「Newborn」!!
今日のセットリストは予想外が続くのね。
跳ね過ぎて、歌い過ぎて、息つく暇もない構成に圧倒。


アンコールは「City Of Delusion」から。
続く「Plug In Baby」で私は老体むち打って弾けまくり!
っていうか開場の盛り上がりも半端ない。昨日以上じゃない?
ラストは「Stockholm Syndrome」!!!
もう最高。

今日だけ見に来た人は「Feeling Good」や「Bliss」が聴けなかったのかと思うと、かなり可哀想な気もしますが、会場の雰囲気は最高だったから良かったよね。
少なくとも「Citizen Erased」と「Apocalypse Please」は聴けたし、ドムはスパイダーマンだしさ(笑)

さてさて明日の国フォがどうなるのか、席がある会場で観るMUSEとは??

セットリスト

Knight Of Cydonia
Hysteria
Butterflies&Hurricanes
Assassin
Map Of The Problematique
Citizen Erased
Apocalypse Please
Sunburn
Soldier's Poem
Supermassive Black Hole
Time Is Running Out
Starlight
Newborn

-ENCORE-
City Of Delusion
Plug In Baby
Stockholm Syndrome

3日目に続く・・
Next Page »

LINKツール


Follow a_nyago on Twitter
バナーはリンクなどでご自由に使ってください☆

ごあいさつ

chili

管理人:chili
気まぐれに更新してます・・。
出来る限りわかりやすく、見やすく作るよう頑張ってます!
リンクフリー、TBフリーです。相互リンクも一声かけていただければ是非☆
コメントいただければ(なるべく)すぐお返しします。
色々な人たちと情報交換できると嬉しいです♪♪

音楽ブログランキング☆

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

人気ブログランキング ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

IMPアンケート

質問 IMPで読みたい記事
UKチャート
新譜情報
おすすめ新人
来日情報
PV試聴
LIVEレポート
その他

コメント



- レンタルサーバー -

音楽Blog

''KID A + DのROCK数珠繋ぎ''
KID Dさんの洋楽情報たっぷりのブログです☆
''洋楽 de Show★''
あけみさんの充実したUKロック満載の音楽ブログです。
''-SuiciDe PaRty-''
大阪でイベントなどやっている、ちるさんのUK/USロック情報満載の更新頻度の高いブログです!
''洋楽×洋楽 こんこんぶつゆの洋楽紹介サイト''
ロック全般の情報盛り沢山のブログです。
''the eternal day''
LEMONさんのブログ。OASIS、DPTの話題などなど☆
''洋楽試聴 Nu Musics''
Satoruさんの洋楽PV試聴満載のブログです♪
''〓〓LOVE MUZIC〓〓''
BEP好きなKeyさんの可愛いブログです☆
''Youtubeまとめblog''
アーティスト一覧になってて大変便利です

試聴

track feed

track feed

ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。